教育学科

教育学科

一人ひとりにあった学びを、アクティブに想像する

教員養成を教育の大きな柱のひとつとしてきた本学は、今まで多くの優秀な保健体育教員を輩出してきました。培ってきた体育の専門分野を活かし、「体育の専門的要素を備えた教育のスペシャリストを養成します。小学校教育コースでは、子どもと一緒に学び、動ける先生をめざし、保健体育教育コースでは、体育と保健体育教育コースでは、体育と保健に関する専門的智識と技能を備えた行動力あふれる教員をめざします。また、両コースにおいて、特別支援教育について学び、児童・生徒一人ひとりに向き合える教員を育成します。

幅広い知識と実践的アプローチを身につける
大阪体育大学ならではの学びの特色

小学校と中学校・高校あるいは
特別支援、複数の教員免許の
取得が可能
両コースとも2つの教育免許を取得することが可能です。小学校教育コースでは、小学校教諭一種免許状の取得とともに中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)もしくは特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者に関する教育の領域・肢体不自由者に関する教育の領域・病弱者(身体虚弱者を含む。)に関する教育の領域)の取得が可能です。
保健体育教育コースでは中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)の取得とともに特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者に関する教育の領域・肢体不自由者に関する教育の領域・病弱者(身体虚弱者を含む。)に関する教育の領域)の取得が可能です。
高い専門性と実践の両面を
ふまえた教育
教育学部の学びを支えるのは、高度な専門知識を有する専門家とともに、実務経験豊富な教員です。例えば、教育委員会経験者や学校長など学校現場の経験者などが自らの豊富な経験に基づいて、学校教育の現状やその最先端について教授します。
学校現場で実践的な経験を
積み重ねます
教育実習で学校現場を経験するよりも前に、インターンシップとして学校現場を体験し、実践的な経験値を増やしていきます。1年次にインターンシップについての講義を行い、2年次からは現場で児童生徒とのコミュニケーション力を高め、学校実務について学びます。児童生徒に対する理解力も深まり、教職に対する就職意欲もより強くなっていきます。
特別支援について学び、
さまざまな児童・生徒に
対応する力を身につけます
小学校教育コース、保健体育教育コースの両コースともに特別支援教育に関する科目を必修で学びます。通常の学級に在籍する障がいのある子どもへの理解や指導力を身につけることができるだけでなく、支援を必要としている生徒一人ひとりに向き合い対応できる力を養います。
小学校教育コースでも体育の
専門指導の力を身につけます
小学校教育コースでは小学校全教科の学習内容や指導法に関する基礎的理論や実践的指導力を身につけるとともに、保健体育を専門的に指導できる力もつけていきます。体育の専科制度を取り入れている学校もあり、その取組にも対応できる力も養います。
保健体育教育コースでは高い
専門性とともに特別支援教育の
理解も深めます
保健体育の専門的な知識を学び、優れた指導力を持った教員をめざします。また、アダプテッド・スポーツ科学の高度な知見と実践的なアプローチを修得し、障がい者や特別な支援が必要な生徒を理解し、特別支援教育を実践できる力を養います。

学校インターンシップで教育現場を実践的に学び、
アクティブな教員へ

教育学科

2年次からインターンシップ、教育実習を計画的に組込み、学校現場で実践的な学びができるカリキュラム

学校インターンシップとは学校現場における職業体験のことで、チーム・ティーチングよる授業補助や放課後の補充学習、クラブ活動などを行います。現場の経験と大学の授業で、理論と実践を互いにフィードバックさせることができ、より実践的にうごける"アクティブ"な教員を養成します。

1年次
■前期
--
■後期
・学校インターンシップ講義
学校現場のルールや規範意識などを学び、実習への心構えを高める。
2年次
■前期
・学校インターンシップ主免許I
■後期
・学校インターンシップ主免許II

※学校インターンシップ主免許について
小学校教育コースは小学校教諭一種免許向け、保健体育教育コースは中学校・高等学校教諭一種免許(保健体育)向けのインターンシップを行います。
3年次
■前期
・学校インターンシップ副免許I
■後期
・学校インターンシップ副免許II
・教育実習(主免許)
小学校教育コースは小学校教諭一種免許向け、保健体育教育コースは中学校・高等学校教諭一種免許(保健体育)向けの教育実習を行います。

※学校インターンシップ副免許について
小学校教育コースは中学校・高等学校教諭一種免許(保健体育)もしくは特別支援学校教育一種免許状(知的障害者に関する教育の領域・肢体不自由者に関する教育の領域・病弱(身体虚弱者を含む。)に関する教育の領域)向け、保健体育教育コースは特別支援学校教諭一種免許(知的障害者に関する教育の領域・肢体不自由者に関する教育の領域・病弱(身体虚弱者を含む。)に関する教育の領域)向けのインターンシップを行います。
4年次
■前期
・教育実習(副免許)
小学校教育コースは中学校・高等学校教諭一種免許(保健体育)もしくは特別支援学校教諭一種免許(知的障害者に関する教育の領域・肢体不自由者に関する教育の領域・病弱(身体虚弱者を含む。)に関する教育の領域)向け、保健体育教育コースは特別支援学校教諭一種免許(知的障害者に関する教育の領域・肢体不自由者に関する教育の領域・病弱(身体虚弱者を含む。)に関する教育の領域)向けの教育実習を行います。

■後期
--

教員養成のサポート体制

教員養成のサポート体制

経験豊かなスタッフが採用試験を力強くバックアップ!教職支援センターの充実したサポート

2013年に設立した教職支援センターでは、教員をめざす学生に対するサポートを行っています。模擬授業室や集団面接室、個人面接室を備え、教員採用試験を受験する学生が効果的に利用しています。また1年次から、将来を見据えたガイダンスを実施するなどきめ細やかなアドバイスを行っています。

教職支援センターを見る

自主的に参加できる講座
(年間を通して開講)
  1. 教員採用試験の学内説明会
  2. 教員採用試験対策講座
  3. 全国公開模擬試験および解答説明会
  4. 都道府県別のガイダンス 他