• TOP
  • 社会貢献・国際交流
  • 社会貢献センター

社会貢献センター

SOCIAL CONTRIBUTION CENTER

社会貢献センターは、大阪体育大学の先生方や学生の皆さん、そして大学施設を学外の公的機関や組織、企業などと積極的に結びつけることで、スポーツ推進や学校教育・支援教育、地域つくりに貢献することを目的に以下のような活動を行っています。

社会貢献センターの活動

熊取町をはじめとする近隣住民を対象としたスポーツ・健康づくり教室や公開講座を実施するとともに、近隣の市町村や教育委員会等との連携によるスポーツ振興政策の立案、子ども達の体力つくり教室の実践などを行っています。
中でも、「キッズボーシャーズ」「子ども運動教室」は大学が運営する多種目型のスポーツプログラムで、近隣の幼児、小学生が活動しています。
クラブの運営や指導においては学生が主体的に関わっており、地域スポーツクラブのマネジメント、子ども達への指導の両面から学びを深めています。
研究活動では、学外の様々な組織・団体から依頼を受けて、スポーツイベントの参加を対象とした調査、地域住民のスポーツニーズ調査、小学生のスポーツ実態調査などといった研究活動を行っています。
また、学生が実践的な活動を実施するにあたって必要とされる心構え、指導を実践するための知識技能などに 関する学内セミナーを実施しています。

センターを活用した学び

社会貢献センターは、学生の皆さんに実践的な学びの場を提供しています。
キッズボーシャーズをはじめとして、センターが実施する活動には、「マネジメント」「コーチング」「研究」といったボランティアが活躍しています。

社会貢献・国際交流SOCIAL CONTRIBUTIONS / INTERNATIONAL EXCHANGE

▲