• TOP
  • 広報
  • プレスリリース
  • ハイパフォーマンススポーツセンター ネットワーク連携機関(体力測定)に本学が指定されました

PRESS RELEASEプレスリリース

2021.11.09

ハイパフォーマンススポーツセンター ネットワーク連携機関(体力測定)に本学が指定されました

 スポーツ医・科学研究やサポートを含めた日本の国際競技力の向上の中核拠点である「ハイパフォーマンススポーツセンター」(HPSC・東京都)の全国9か所のハイパフォーマンススポーツセンターネットワーク連携機関(体力測定)の一つとして大阪体育大学が選ばれました。同センターを運営する独立行政法人日本スポーツ振興センターから、10月25日付で指定されました。

 HPSCは、国立スポーツ科学センター(JISS)、味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)の機能を一体的に捉えた、日本の国際競技力向上の中核拠点です。アスリートがHPSCがある東京以外でも高度な医・科学支援を受けられるように、初めて地域の大学や医・科学センターなどと連携することになり、体力測定の分野で公募を経て9施設が指定されました。

※詳細はプレスリリースをご覧ください。

▲