PRESS RELEASEプレスリリース

2021.11.04

自転車BMX・W杯で籔田が初優勝~総合成績も3位

 国際自転車競技連合(UCI)BMXスーパークロスワールドカップ(W杯)の第7、8戦が10月30~31日にトルコであり、第7戦のUnder23カテゴリーで籔田寿衣(体育2年)が初優勝を果たしました。

 籔田は第8戦では4位。第5戦も2位に入っており、W杯全8戦のシリーズ総合成績でも日本選手最高の3位になり、表彰台に立ちました。

 増田優一(体育2年)はシリーズ18位でした。

 2人は大阪体育大学DASHアスリートです。

 <籔田寿衣の話>
 第5戦でも表彰台を獲得できましたが、今日の決勝ではスタートからトップを走ることができ、さらに優勝という結果を残せてとてもうれしいです。国内も含めて1年ぶりの優勝だったので、これまでのトレーニングの成果を実感でき、取り組みにも自信がつきました。

プレスリリース

▲