ライフセービング部

LIFE SAVING

CLUB

GALLERY of LIFE SAVING

人のために、自分のために

「人」と「海」の架け橋となり、監視活動や競技で活躍するライフセイバーに!男女泳力も関係なし!
新しいことを始めたい人、何か人のためにしたいと考えている人、教員、公務員を目指している人、ぜひライフセービング部へ!

基本情報

  • モットー

    水辺の事故0(ゼロ)

  • 目標

    ガード(海、プールの監視活動):「無事故」
    安全・確実・迅速/コミュニケーション能力UP/レスキュー練実施
    オーシャン競技:「各種目で決勝進出者を出す」
    プール競技:「自己ベスト更新」

部員数
44名(男子35名、女子9名)
部長・監督
[部長] 吉美学
利用施設
屋内プール(第6体育館)
淡輪海水浴場
2018年度の主な成績

男子

  • 第31回全日本ライフセービング・プール競技大会 〈個人〉100mレスキューメドレー男子 5位
  • 第31回全日本ライフセービング種目別選手権 〈個人〉ビーチスプリント男子 7位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈団体〉200m障害物リレー男子 7位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈団体〉200mメドレーリレー男子 7位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈団体〉100mマネキンリレー男子 5位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈個人〉100mレスキューメドレー男子 5位

女子

  • 第31回全日本ライフセービング・プール競技大会 〈団体〉ラインスロー女子 8位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈団体〉12.5mラインスロー女子 6位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈団体〉200m障害物リレー女子 6位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈団体〉200mメドレーリレー女子 5位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈団体〉100mマネキンリレー女子 5位
  • 第10回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会 〈個人〉50mマネキンキャリー女子 8位

活動日時

▼スクロールをしてご確認下さい。

(夕練)
16:25〜18:00
(昼練)
12:15〜12:50
(昼練)
12:15〜12:50
(夕練)
16:25〜18:00
(昼練)
12:15〜12:50
(夕練)
16:25〜18:00
(海練)
10:00〜16:00
大学内陸上トレーニング
または
トレ室
屋内プール 屋内プール
大学内陸上トレーニング
屋内プール 大学内陸上トレーニング 淡輪海水浴場
[シーズンオフ]
自主練習

合宿

▼スクロールをしてご確認下さい。

開催月 合宿地 メンバー 費用

3月

沖縄県国頭郡今帰仁村

全員

約¥70,000

費用

▼スクロールをしてご確認下さい。

部費 ユニフォーム・
チームウェアなど
その他雑費

¥20,000
(年間)

¥30,000

¥40,000〜¥60,000

Vertual CAMPUS

別ウィンドウで大きく見る

他のクラブを見るOTHER CLUB

▲