2020.01.07

なぎなた部創部50年を記念。恒薙杯大会で日本一の演武を披露

  第7回恒薙杯なぎなた大会が昨年12月22日、本学の第6体育館で開催されました。
 この大会は本学なぎなた部のOG会の交流大会として20回を数える定例の行事。なぎなた部初代コーチの矢野恒先生の「すなほなる心に勝る敵はなし、業もすなほ是第一とせよ」の教えを引き継ぐべく、矢野先生のお名前を冠して「恒薙杯」として開催しています。
 本年度は、なぎなた部創部50周年記念行事として、150名を超える中高生の参加を得て盛大に開催されました。開会式では、全日本学生選手権演技の部で3連覇中のなぎなた部が迫力あるリズムなぎなたの演武を披露し、大会を盛り上げました。
 試合では、中学・高校それぞれの団体戦に加えて男女個人戦などで熱戦が繰り広げられ、優勝者には大会会長の土屋裕睦教授(なぎなた部部長)から優勝杯の恒薙杯が手渡されました。この大会から次の世代を担う選手がたくさん生まれることが期待されます。

大阪体育大学なぎなた部50周年記念行事として開催された第7回恒薙杯なぎなた大会