NEWSお知らせ

学内・トピックス

2021.11.30

原田学長がスポーツ庁・文化庁・観光庁連携のシンポジウムで登壇しました

 スポーツ庁・文化庁・観光庁連携の第5回スポーツ文化ツーリズムシンポジウムが11月30日、都内で行われ、原田宗彦学長が登壇しました。
 一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構代表理事も務める原田学長は「アフターオリパラのスポーツ文化ツーリズムを活用した地域振興」として基調講演を行いました。続くトークセッションではモデレーターを務め、室伏広治スポーツ庁長官、都倉俊一文化庁長官、和田浩一観光庁長官をお迎えして、アフターオリパラ、ポストコロナのスポーツ文化ツーリズムにおける今後の各庁の取り組みや展望についてお話を伺いました。

▲