NEWSお知らせ

お知らせ

2021.10.08

日本水泳・水中運動学会の「一般講演会」に参加できます

日本水泳・水中運動学会の年次大会が10月23,24日の2日間、本学で開催されます。23日のプログラム内で、東京オリンピック・パラリンピックに選手、コーチ、運営として参加したゲストスピーカーによるオンライン講演が、今年100周年を迎える浪商学園の記念事業の一環として行われます。
東京パラリンピックで100m平泳ぎ(SB8)6位の宇津木美都選手(教育1年)も登壇します。

どなたでも参加可能です。希望の方は下記のURLから参加登録が必要です。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_im8kcglUTWaf5G_WWsSMag

【日時】10月23日(土)10:00~12:00
【開催形式】オンライン形式(Zoomウェビナー)
【参加対象者】どなたでも参加いただけます ※ 最大視聴人数:500名
【参加費用】無 料
【講演者】
競泳     下山 好充 (新潟医療福祉大学)コーチ
競泳(パラ) 宇津木美都 (大阪体育大学)100m平泳ぎ(SB8)6位
OWS      貴田 裕美  女子マラソンスイミング 13位
飛込     榎本 遼香 (栃木県スポーツ協会)女子シンクロ板飛び込み 5位
水球     南 隆尚  (鳴門教育大学)広報・主務
AS   本間三和子 (筑波大学)日本水泳連盟アーティスティックスイミング委員長
司会  川島康弘(大阪体育大学),生田泰志(大阪教育大学)
(敬称略)

▲