NEWSお知らせ

お知らせ

2020.02.17

半世紀超のスキー実習に新たな歴史~教育学部が初参加

大阪体育大学の2019年度スキー実習が約250名の学生が参加して、長野県の菅平スキー場で開催されました。本学のスキー実習は開学以来菅平スキー場で実施しておりますが、今季から教育学部のスキー実習が始まり、また新たな一ページが追加されました。

本学のスキー実習の特徴は、本学の教員による技術指導です。実習開始の前日からスキー場に入り、スキースクールのインストラクターによる研修会を行って最新の技術を確認した後、学生指導を行っており、学生と教員の関係構築の大切な機会になっています。

もう一つの特徴は、クロスカントリースキーの実施です。ゲレンデでのスキーだけではなく、クロスカントリースキーをはいて新雪の森の中へ入っていく経験は、スキーの奥深さを知るとてもよい経験になります。

このような野外活動実習は、人間関係を学ぶとても大切な機会になります。実習を通して学生たちは、「本学の人間力=大体大力」を高めていきます。



▲