NEWSお知らせ

お知らせ

2020.02.04

躍進の本学バドミントン部が高校生を指導

大阪高体連バドミントン専門部主催の指導者講習会が2月2日、大阪市内で開かれ、本学バドミントン部の有吉晃平監督とバドミントン部員が講師として参加しました。

本学のバドミントン部は昨年、10月の全日本学生選手権で男子が団体で25年ぶり、個人で2年連続、女子は個人で22年ぶりの出場を果たすなど躍進しました。

講習会のテーマは、「バドミントンのフットワーク」。からだの使い方や練習での指導のポイント、トレーニング方法などを理論と実技で学ぶ講習会でした。大阪府下の高校バドミントン部の生徒・指導者合わせて50名以上が参加し、熱心に取り組みました。



▲