2018.10.30

2018年度 第4回スポーツ科学セミナー      -大学院からの報告-

大阪体育大学大学院では、博士前期課程の大学院生を対象に授業の一環として、外部講師をお迎えして授業を行う「スポーツ科学セミナー」(月曜日、4限目、C201教室)を開催しています。第4回(10/29)は、帝京大学の大山高准教授をお迎えし、「Jリーグクラブが果たす社会貢献」というテーマで講義していただきました。
大山先生は、Jリーグクラブで広報やプロモーション業務に従事していた経験を含めて、地域密着型マルチスポーツ経営について、講義を行っていただきました。先生の熱い講義に受講生は熱心に聞き、時には驚きや笑いがあり、とても貴重なセミナーとなりました。

来週(11/5)のスポーツ科学セミナーは、筑波大学の佐野淳教授による「運動研究のスポーツ運動学的視座」というテーマで行います。興味のある方は、大学院事務室までお問合せください。