博士論文一覧

フリックしてご覧ください。

  
氏名 指導教員 学位授与年度 論文題目 要旨 全文
田路秀樹 金子公宥 2003 人体筋の力-速度関係と筋パワーに及ぼすトレーニング効果 - -
石道峰典 増原光彦 2004 Insight into the roles of MyoD in overloaded and denervated rat adult skeletal muscles - -
橋本雅至 廣橋賢次 2004 足部の機能と下肢の運動連鎖に関する研究 - -
隅野美砂輝 原田宗彦 2004 プロサッカー観戦者行動における感情 -情動的反応と情動的 - -
荒木雅信 矢部京之助 2006 随伴する筋緊張が反応動作の情報処理過程に及ぼす影響 - -
宇田宗弘 増原光彦 2007 Behaviors of neural precursor cells in hippocampal neurogenesis enhanced by treadmill running in the adult rat - -
田中利明 矢部京之助 2007 頸髄損傷者の運動に対する生理的応対とチェアスキー中の運動特性 - -
新宅幸憲 矢部京之助 2007 幼児の立位姿勢における平衡性の研究 - -
太田洋一 伊藤章 2008 筋音図(MMG)を用いた筋の収縮特性に関する研究 - -
大工谷新一 伊藤章 2008 スポーツ科学領域における中枢神経機能評価としてのサイレントピリオドに関する研究 - -
池田祐介 伊藤章 2009 体幹の回旋筋力およびパワーに関する研究 - -
岩田晃 増原光彦 2009 筋損傷後のリハビリテーションに関する基礎的研究 - -
田井伸二 岡村浩嗣 2010 減量速度の違いがラットの体組成に及ぼす影響 - -
大塚光雄 伊藤章 2010 人小学校体育授業におけるハードル走:新たな指導法の提案 - -
河上俊和 滝瀬定文 2011 運動が骨密度及び骨細胞に及ぼす影響に関する組織学的研究 - -
中井聖 伊藤章 2011 ローラースキー・ダイアゴナルストライド時の滑走速度と効率の関係 - -
藤井嵩子 岡村浩嗣 2012 レジスタンス運動の鉄栄養状態に対する影響 - -
西守隆 伊藤章 2012 歩行と走行における骨盤回旋運動に関する研究 - -
田邉智 伊藤章 2012 テニスサービス時の上肢関節運動に関するキネマティクス的研究 - -
瀧本真己 浜田拓 2014 一過性運動による骨格筋と脳のモノカルボン酸トランスポーター発現効果と分子機序に関する研究 要旨 -
新井彩 伊藤章 2014 Stretch-shortening cycle運動における筋活動特性 要旨 全文
佐野加奈絵 石川昌紀 2015 ケニア人のエリート陸上中・長距離選手の骨格・筋腱の形態と神経・筋腱の機能特性 要旨 全文
小芝裕也 前島悦子 2015 運動が動脈スティフネスに及ぼす効果の持続について 要旨 全文
松山博明 土屋裕睦 2015 海外派遣サッカー指導者に関する心理学的研究:異文化におけるコーチングの視点から 要旨 全文
清水聖志人 土屋裕睦 2016 トップレベル競技者におけるライフスキルとキャリア形成の関連:レスリング競技者を対象として 要旨 全文
片上絵梨子 土屋裕睦 2016 Influence of received social support on athletes' self-confidence and psychological well-being 要旨 -
国正陽子 石川昌紀 2016 下腿の骨格・筋腱形態の発育過程における変化とケニアのエリート陸上中長距離選手の特徴 要旨 全文
陳昱龍 土屋裕睦 2016 大学生のライフスキルと運動習慣に関する中日比較研究 要旨 全文
冨山浩三 荒木雅信 2017 スポーツがもたらす社会的インパクトがスポーツチーム・クラブマネジメントに与える影響
-地域愛着の視点から-
要旨 全文
實宝希祥 荒木雅信 2017 評定競技の継続による認知機能の変化 要旨-
山越章平 土屋裕睦 2017 大学生アスリートにおける反すう特性・省察特性がメンタルヘルスに与える影響とそのメカニズム
—状態自尊感情に着目して—
要旨 -
杉山真人 荒木雅信 2017 不確実な環境におけるタイミングの学習及び制御 要旨 全文(1/2)
全文(2/2)
村上雅俊 石川昌紀 2017 やり投げ競技におけるパフォーマンスと投てき動作の関係 -コーチング現場に役立つ科学的根拠の提供を目指して- 要旨 全文