学部・学科Department

体育学部健康・スポーツマネジメント学科

スポーツを多角的にとらえ、
さまざまな側面からアプローチ。

子どもから高齢者まで、それぞれの目的に応じてスポーツに親しむ時代。
健康維持・増進や生涯スポーツ、レジャー、競技などその目的はさまざまです。
〈するスポーツ〉から〈みるスポーツ〉まで、スポーツに関わる人々や組織をサポートする専門家を養成。
スポーツの環境づくり、競技者を支えるトレーナー、健康づくりなど、新たな視点からスポーツにアプローチします。

3つの特色

  • 1

    3年次からコース別に
    専門性を高める

    スポーツを科学的にとらえ、それをどう活かすか。3年次から、将来を見据えた3コースに分かれ、より専門的な知識を学ぶ。

  • 2

    多角的にスポーツを
    とらえ知識と技術を
    身につける

    競技、レクリエーション、健康づくり、スポーツ観戦などスポーツを多角的にとらえ、そこに関わる専門的な知識と技術を修得する。

  • 3

    インターンシップや
    実践を通して
    学びを高める

    学外のスポーツ関連施設において、責任者の指導のもとでスポーツマネジメントを体験。学んだ知識を実践で確認し、理解を深める。

学びの流れ