2018.01.29

大学院博士・修士論文発表会が行なわれました。

16日(火)、17日(水)、24日(水)に博士論文発表会、20日(土)に修士論文発表会が本学L号館で行われました。今回は博士論文が5題、修士論文が21題です。

取り組んできた研究課題はそれぞれですが、大学院で学ぶ仲間たちが発表するとあり、先輩後輩の垣根を越えて、会場には多くの大学院生、研究生、学部生、教職員が集まりました。発表者はパワーポイントを駆使し、時には実際に使用する競技用具を用いるなどの工夫も凝らしながら、持ち時間(博士論文/発表40分・質問15分、修士論文/発表10分・質問5分)いっぱいまで発表に臨んでいました。質疑応答では多くの質問がフロアから出されましたが、発表者はメモを取りながら、一つひとつに丁寧に回答していました。また、終了後も質問を受けた教員に駆けより熱心にアドバイスをもらう姿も多く見られ、研究に真摯に取り組む姿がうかがえました。

詳しい論題についてはこちら
大学院についてはこちら