2017.07.25

スポーツ心理カウンセリングコースでは、3年生55名全員が80時間のインターンシップ実習に参加します。

前期は、「キャリアとは何か?」「自分はどう生きたいか?」「大学での学びを社会でどう活かせるか?」という問いに学生ひとりひとりが答えを探しながら、様々なゲストスピーカーのお話を聞き、ワークを通して、実習先の決定、そして実習への準備をしてきました。
その準備の集大成として、20日に出陣式を行いました。それぞれが実習先について学び、そこでの業務と責任、そして実習での目標を発表し、実習への決意を新たにしています。インターンシップを受け入れてくださる実習先の皆様に感謝です。学生には、この貴重な機会を無駄にせず、頑張ってほしいと思います。教員、職員一同、応援しています!