2017.07.08

教育後援会役員会が開催されました

7月6日(土)、中央棟7階大会議室で、平成29年度大阪体育大学教育後援会役員会が開催されました。
開催に際して福西由樹子会長より「6月に新教育棟が開学50周年記念館として完成し竣工式が行われました。教育後援会としても積み立金を有効に活用させていただきました」と挨拶がありました。
続いて、野田賢治理事長から「浪商学園は4年後の2021年に100周年を迎えます。大阪体育大学が学園の中心となってアピールをしていただきたいと思います。また、今後18歳人口の減少など厳しい環境が予想されますが、大学が今後も益々発展していくために、いろいろご意見を賜りたい」、岩上安孝学長からの挨拶では、新入生のご報告や学生の生活実態調査の報告、台湾で行われる2017年ユニバーシアード大会に本学関係者が参加されること、教育実習や海洋実習などの報告がありました。
事業報告、決算報告が承認された後、役員の選出に入り、現副会長の岡本栄子様が新会長に選ばれ「教育後援会の皆さまと学園100周年に向けて全力で支援・応援していきたい、また学生が充実した大学生活を送れるよう精一杯努めてまいります」との挨拶がありました。
その後、平成29年度予算案が承認され役員会は終了しました。
役員会終了後、AEDを使用した「救命救急講習会」が行われました。