2017.04.05

山本篤氏 本学客員准教授就任式が行われました。

45日、スズキ浜松ACに所属し、リオパラリンピック走り幅跳び銀メダリストの山本篤氏(大体大DASH認定アスリート/本学大学院博士後期課程12期生)の客員准教授任命式が行われました。

同氏は、201741日付で本学客員准教授に就任します。在学中より、自らの陸上競技の成績向上にスポーツバイオメカニクスの見地を活かすべく、トレーニングと競技研究の両立をし、記録更新を続けてまいりました。任命式では「今まで取り組んできた経験を学生に伝えられれば」と、岩上学長、福田副学長をはじめとした関係者に報告しました。

今後は、本学在校生への特別講演などを行い、教育・研究、スポーツ活動の発展に関わる活動を行う予定です。なお、任期は1年です。

山本篤氏(写真前列 左)

取材を受ける山本篤氏