2018.10.30

2018年度 第3回スポーツ科学セミナー      -大学院からの報告-

大阪体育大学大学院では、博士前期課程の大学院生を対象に授業の一環として、外部講師をお迎えして授業を行う「スポーツ科学セミナー」(月曜日、4限目、C201教室)を開催しています。第3回(10/22)は、愛知学院大学の水藤弘吏准教授をお迎えし、「競泳競技における科学サポート」というテーマで講義していただきました。
水藤先生はバイオメカニクスが専門で、日本水泳連盟の科学委員を兼任されています。日本水泳連盟での活動や、水泳競技のレース分析について、詳しく講義していただきました。

来週(10/29)のスポーツ科学セミナーは、帝京大学の大山高准教授による「Jリーグクラブが果たす社会貢献」というテーマで行います。興味のある方は、大学院事務室までお問合せください。