2017.05.08

バスケットボール部 女子優勝、男子準優勝の快挙!

【女子バスケ部優勝】

第38回全関西女子学生バスケットボール選手権大会 4年ぶり15回目の優勝!

5月4日、ラクタブドームにて15:30スタートで行われた全関西の決勝戦は大体大女子バスケ部が3年連続優勝中の大阪人間科学大学を破り優勝した。今大会は新チーム初の公式戦の大会であり、村上新監督の初陣でもありました。村上監督は監督として初のタイトルを獲得し、今大会の優秀監督賞も受賞した。

大体大から個人賞として、新人賞・最優秀選手賞・優秀賞と3名の選手が受賞した。

【男子バスケ部準優勝】

第44回関西学生バスケットボール選手権大会 初の準優勝!

5月5日、大阪市立東淀川体育館にて15:40スタートで行われた決勝戦、対戦相手は大阪学院大学。大体大は先日の準決勝でキャプテンであり、チームの得点力で重要な岸田 篤生選手(体育4)を欠く厳しい状態での試合。しかし、今年度入学したばかりのルーキー藤本 巧太選手(体育1)の活躍もあり、両者一歩も譲らないシーソーゲームを展開。最後は大阪学院大学の高い個人スキルを打ち破ることができず、惜しくも準優勝。

大体大から個人賞として、得点王・敢闘賞・優秀賞と2名の選手が受賞した。