NEWS

HOME > NEWS > クラブNews > 計盛(かずもり)光さん!初のシンクロ日本代表で優勝!

計盛(かずもり)光さん!初のシンクロ日本代表で優勝!

2013.05.09

5月2日(木)から5日(日)浜松市総合水泳場にて行われた、第89回日本選手権水泳競技大会シンクロ競技に、初の日本代表に選ばれた計盛さん(健康福祉学部1年生)が*フリーコンビネーションで優勝しました!

計盛さんは、小学2年生からシンクロを浜寺水練学校で習い始め、小・中学生では、JOCのジュニア大会などで優勝を飾り、高校3年生の時は、世界ジュニア選手権(ギリシャ)でソロ、デュエット、チームの3競技で2位となりました。そして、18歳で初の日本代表に選ばれ、フリーコンビネーションで優勝を果たしました。

計盛さんは、「初めての日本代表でやっていけるか不安の中で、わからないことなどすべて先輩が答えてくれたこと、また憧れる先輩方と一緒に練習ができたことが幸せでした」と話してくれました。
「大阪体育大学への入学へのきっかけは、本学出身のコーチの勧めがあり、また雰囲気や施設に魅力を感じたこと。大学では、競技の第一線で活躍する学生がたくさんいることを知り、刺激をうけています。こうした環境が自分への励みとなり、楽しく充実した学生生活をおくっています」とも語ってくれました。

これからの目標については、「今は一番年下で甘えているところもあるけれど、いつか先輩達のように自分で戦っていけるようになるために、世界で戦える技術を身につけていきたい」とのことです。

7月の世界選手権に向けて、さらに成長をし、大きな活躍をしてもらいたいと、応援しています。

*フリーコンビネーションとは、演技制限時間が5分、人数は4~10名で、ソロ、デュエット、トリオ、グループで構成するフリールーティンを自由に組み合わせた演技を行います。

優勝した計盛光さん優勝した計盛光さん

初の日本代表での優勝メダル初の日本代表での優勝メダル

NEWS