NEWSお知らせ

3月22日から4月24日までの行動指針

2022.03.21

3月22日から4月24日までの行動指針

 国内における新型コロナウイルスの新規陽性者数は減少していますが、新たなステルスオミクロン株が国内でも確認されていることから、感染が再拡大する可能性は十分あります。4月には、入学式、オリエンテーションを控えており、前期の授業がすぐに開始されます。引き続き感染対策の徹底にご協力をお願いいたします。3月22日から4月24日までの行動指針をお知らせします。

【授業】
<学部生>
・講義・・・対面又は遠隔
・実技・・・対面
・野外活動実習・・・対面
・その他大学行事・・・対面
<大学院生> 対面又は遠隔
【学生の入構】
<学部生> 入構可
<大学院生> 入構可
※ 図書館の利用は座席数を45席に制限する(予約不要)
※ 閉館時間は通常通り平日20時まで、土曜17時までとする
※ 3月31日まで蔵書点検のため休館
※ 学内のPCの利用は事前予約制とする
【クラブ活動】
 事前の活動計画届出と感染防止の徹底などの対策を取る場合は、学内で許可された場所での練習を認める
※ 詳細は「クラブ活動行動基準」参照
【勤務】
<教員> 通常勤務(在宅で遠隔可)
<職員> 通常勤務(時差出勤可)
【国内出張】 不要不急の出張を自粛(どうしても出張が必要な場合は出張届を提出)
【国外出張】 当面禁止(継続)
【学内会議】 遠隔推奨(やむを得ず対面で行う場合は、感染防止に最大限留意する)
【学外会議】 不要不急の出張自粛
【学外者の入構】 届出制
【本学主催の行事・イベント】 許可制

▲