NEWSお知らせ

緊急事態宣言の解除に伴う本学の行動指針

2021.09.30

緊急事態宣言の解除に伴う本学の行動指針

大学院生、学部学生の皆さん
保護者の皆様
教職員の皆様
         大阪体育大学新型コロナウイルス対策本部

  大阪府などに発出されている緊急事態宣言が9月30日(木)をもって全国一律に解除されることが決まりました。
 それに伴い、本学の行動指針を下記の通り修正しました。
 宣言が解除されても感染の可能性は十分あり、今後、第6波の到来も懸念されます。
 引き続き、感染防止策の徹底にご協力ください。

【授業】
<学部学生>
 (両学部共通)
  ・講義・・・遠隔又は対面授業(履修者数及び科目担当教員の判断で決定)
  ・実技・実習・ゼミ・・・対面授業(一部、遠隔授業あり)
<大学院生> 対面または遠隔で実施

【学生の入構】
<学部学生> 入構可
<大学院生> 入構可
※図書館の利用は、座席数を45席に制限する。
 開館時間は、通常どおり平日20時まで、土曜17時までとする

【クラブ活動】
事前の活動計画届出と3密を回避した練習の工夫などの対策を取る場合は学内施設での練習を認める。許可制(クラブ活動行動基準レベル3)
※詳細は「クラブ活動行動基準」および9月29日配信の「【重要】10月1日以降の運動クラブの活動について」参照

【勤務】
<教員> 通常勤務(在宅での遠隔可)
<職員> 通常勤務(時差出勤可)

【国内出張】
不要不急の出張を自粛:(どうしても出張が必要な場合は出張届を提出)

【国外出張】
当面禁止(継続)

【学外者の入構】
届出制  但し、入試前1週間は自粛(どうしても入構が必要な場合は許可制)

【本学主催の行事・イベント】
許可制 但し、入試前1週間は禁止(どうしても開催が必要な場合は許可制)

▲