NEWSお知らせ

一部科目の対面授業再開について

2021.05.29

6月1日からの一部科目の対面授業再開について

学部学生の皆さん

 政府は、大阪府を含む9都道府県に発令している緊急事態宣言について、5月31日までの期限を6月20日まで延長しました。また、大阪府は府内の大学に対して、オンライン授業を継続実施するよう要請しています。前回の宣言延長の際は本学もこの大阪府の要請に従い、全面遠隔授業を継続しましたが、6月1日以降は、実技の授業や中間試験を実施する講義科目など、遠隔での実施が困難な場合については、対面での実施を許可することになりました。

 文部科学省からの通達等にもありますように、「学生と教職員とのコミュニケーション機会」「学生同士の交流の実現」などを実現するため、また、実技科目を中心に、このまま遠隔授業を継続した場合には教育の質が担保できないという懸念がありこのような決定に至りました。

 一部科目について対面授業を再開するにあたり、学生の皆さんにおかれましては、改めて学内・学外での行動に細心の注意を払い、自身が感染しない、学内で感染者が出ないよう改めて協力をお願いします。

≪6月1日からの授業について≫
1)4月当初に行っていた授業形式に戻し、必要性がある科目を対面授業で実施します。15週すべてを遠隔としていた科目でも、必要に応じて対面で実施する場合があります。担当教員の指示に従ってください。

(体育学部)
・講義科目は原則遠隔授業を実施する。
・実技・実習・演習科目、少人数科目等は感染予防対策を徹底し対面授業を実施する。
(教育学部)
・講義、演習、実習、実技科目とも年度当初に決定した授業実施形式にもどすことを可能とする。

2)教育の質を担保するための対面授業ですので、個別に遠隔で受講する等の希望には応じられません。

3)全授業(実技・実習・演習・講義)において検温を徹底します。起床時においてもこれまで同様に必ず検温を行ってください。

4)実技授業についても基本的にマスクを着用としますが、担当教員の指示に従ってください。

5)遠隔授業は可能な限り自宅・下宿先等で受講してください。前後の授業の関係でやむを得ず学内で受講する場合でも、全授業について指定教室・指定席としていますので注意してください。
教室・座席についてはお送りしたメールに記載したURLから確認してください。

6)対面及び遠隔授業受講以外の時間に学内で滞在する必要がある場合、学生ホール、セミナーハウス1・2階等のほか空教室を開放します。混雑していない場所を利用するようにしてください。
空教室はお送りしたメールに記載したURLから確認してください。

▲