NEWSお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

2021.04.15

大阪府の要請を受け、19日(月)からすべての授業を遠隔で実施します

 大阪府は4月14日(水)、新型コロナウイルス感染症の急拡大を受けて府内の大学に対し、「まん延防止等重点措置期間」が終了する5月5日(水・祝)まで、「授業は原則オンラインとし、困難な場合はクラスを分割した授業や大教室の活用等により密を回避すること」「学生に対し、部活動の自粛を徹底すること」を要請しました。
 これを受けて、本学は来週4月19日(月)から5月5日まで、実技を含むすべての授業を遠隔での実施に切り替えます。
 対面授業を学生の混乱を招くことなく遠隔授業に切り替え、学修機会を確保するため、15日(木)、16日(金)の授業は当初の予定通りとし、対面で実施する授業は引き続き最大限の感染対策を講じます。

 クラブ活動については別途ご連絡します。
 19日以降の学内への入構の制限や学内でのイベントの取り扱い、5月5日以降の授業等の詳細は追ってご連絡します。
 大阪府下では変異ウイルスが拡大し、1日の感染者が1000人を突破しています。学内の感染者も最近増えています。感染拡大を防ぎ、学修機会を確保するための措置としてご協力ください。

▲