NEWSお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

2020.06.06

6月8日からの構内のスポーツ施設の利用条件をお知らせします(基本計画第2段階)

学部学生、大学院生の皆さん

大阪体育大学新型コロナウイルス対策本部

クラブ関係担当

 6月8日(月)から14日(日)までの構内でのスポーツ活動について、利用対象者や条件、留意点などをお知らせします。

詳細は添付の「構内でのスポーツ活動の段階的な再開に向けた基本計画・第二段階」をご参照ください。

第一段階(1日~7日)からの主な変更点として、新たに公共交通機関を利用した通学が認められます。第一段階では入構開始まで1~2週間、大学近隣に在住することが必要でしたが、第二段階は原則、不要になります。ただし、東京、埼玉、千葉、神奈川、北海道の5都道県に限っては1日~8日に移動していないことが必要です。アルバイトをしている学生の利用も認められます。

現在、実施されているスポーツ活動は「クラブ活動の再開」ではなく、19日(金)の対面授業の再開に向けて安心安全な構内のスポーツ環境を整備するために実施するものです。

※学内外での運動クラブの活動は、引き続き18日(木)まで禁止されています。

感染防止を徹底するために、大きな声や集まっての会話を避け、施設利用が済めば、速やかに帰宅してください。キャンパス内の移動(スポーツ活動時は除く)や大学の往来時はマスクまたはそれに代わるものを必ず着用してください。

第一段階では一部ですが、練習前後に談笑したり数名が固まったりする場面が見受けられました。「構内でのスポーツ活動の段階的な再開」の主旨に反する行動がある学生やクラブは、スポーツ活動を制限(活動人数、時間など)する場合がありますので、ご注意ください。

なお、8日から構内スポーツ施設の利用申請は、各運動クラブの本学教職員である部長・監督・コーチ等が行います。学生自身での利用申請はできません。

※「構内でのスポーツ活動の段階的な再開に向けた基本計画・第二段階」 PDF

▲