NEWSお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

2020.05.14

継続した体調管理のお願い:個人用チェックシートへの記入について(5月14日時点)

学部生、大学院生の皆様へ

大阪体育大学新型コロナウイルス対策本部

 新型コロナウイルス対策本部は、政府が緊急事態宣言を5月31日(日)まで延長したことを受け、対面授業の開始日を5月28日(木)から6月18日(木)に繰り下げることを決定し、遠隔授業は6月17日(水)まで延長されました。
それに伴い、個人用チェックシートに日々の検温実施や体調の様子を管理して貰っていますが、引き続き個人用チェックシートを用いて検温、体調確認をお願いします。
このような取り組みが、対面授業開始後の学内環境の安全確保につながってまいります。
【引き続き取り組んで頂きたいこと】
①添付の「個人用チェックシート」に、毎日、記入をお願いします。
②検温ついては、自宅で起床された際にお願いします。
③体調管理は習慣づけて下さい。
<体調に異変のない方>
「個人用チェックシート」 を提出して頂く必要はありません。
自己管理用として各自で保管しておいてください。
<体調に異変がでた際>
「学生・教職員に発熱・風邪症状がみられる場合の対応」のフローチャートに則って大学診療所へ個人用チェックシートを提出し経過観察をして頂くことになります。
体調に少しでも異変を感じた際には、大学診療所( ouhsclinic.users@ouhs.ac.jp )への報告と相談をお願いします。
本来、「個人用チェックシート」 は、添付のフローチャート「学生・教職員に発熱・風邪症状がみられる場合の対応」の「発熱・風邪症状が出現」した場合に記入をして頂くシートですが、今回は症状がなくても自己管理をして頂くために記入をお願いしております。
なお、運動クラブに所属している方は既に個人用チェックシートを受け取られていると思いますが、日々の自己管理は継続して頂きますようよろしくお願いいたします。

フローチャートはこちら

個人用チェックシート(学生)はこちら

個人用チェックシート(教職員)はこちら

▲