豊かな心

思いやりと創造性に富んだ感性豊かな心を育てたい。

四季の美しい自然に触れる 園外保育

暮らしの中で大自然に親しみながら遊ぶ機会が減り、テレビゲームなどの受動的な遊びが一般的な今...園の正門を出て道路を横切ればそこには安威川が流れています。
草花や野鳥など四季折々の自然が楽しめる河川敷公園を元気に歩き、お昼にはみんなで輪になってお弁当。
また園バスを利用して摂津峡や万博公園などにもお出かけする園外保育を週1回行っています。
さりげなく自然と接すること・継続することから生まれてくる子ども達の関心と興味は、工夫・観察力・忍耐力など様々な能力へと発展します。

日本人の心をさりげなく伝える お茶会

体力・健康づくりだけでなく、礼儀作法についても大切に指導しております。そのひとつが五節句におこなっているお茶会。静粛な環境の中で、お抹茶やお菓子を頂く作法を学びながら挨拶の大切さを知る・お互いの思いやる心を育む・日本の文化を大事にする等を目的としています。